未分類

秋を制するものがダイエットを制す【モチベ上げたい方は見て】

こんにちは、じゅんです。年間1,000件以上のダイエット指導をしています。秋になると急にお客さんが減り出します。

その理由は、下記ツイートを見てください。

春夏秋冬の中で、秋が一番ダイエットに難しい。

なぜなら夏が過ぎてモチベーションが低下し、さらには食欲の秋という都合の良い「言い訳」を使えてしまうから。

しかし逆にここでコツコツと頑張れば、年末までにある程度カラダが変化し1月からもブーストかけられる。

来年の夏には理想のカラダへ。

秋はダイエットのモチベが低下しがちだけど、逆にここを頑張れたらかなりラクになるよ、というお話し。

さらにいってしまえば、むしろ秋はダイエットにおすすめな季節なのでその理由も併せて紹介していきます。

秋を制するものはダイエットを制するので、本記事を読んでダイエット成功させちゃいましょう。

【こんな方におすすめ!!】

  • 秋になるとダイエットのモチベーションが下がる
  • 食欲の秋に負けてついつい食べてしまう
  • 来年の夏までに理想のカラダを手に入れたい

 秋はダイエットを諦める「言い訳」がたくさんある

なぜ秋がダイエットに難しいかというと、秋にはダイエットを諦める「言い訳」がたくさんあるからです。

  • 夏が終わって肌の露出が減るから体型を隠せる
  • 夏を目標にがんばってたから気が緩む
  • 寒くなってきたら運動が億劫
  • 旬の食べ物がたくさんある

など、パッと思いつくだけでもたくさんの言い訳が存在します。

他の季節で考えてみましょう。

  • →夏に向けてモチベ高い
  • →夏を楽しむためにモチベ高い
  • →年始の目標を立てたばっかでモチベ高い
    つまり、秋はモチベが一番低下してしまうのです。頑張る理由がない。

秋を制すものが来年の夏を制す

秋は何かと言い訳を作ってしまってダイエットのモチベが下がると説明しましたが、僕からすると秋こそ一番力をいれるべきです。

その理由を「夏までにダイエットを頑張れた方」「夏までにダイエットが成功できなかった方」の2パターンで考えてみましょう。

夏に頑張れたのを諦めてしまうのは超絶勿体無い

夏に向けてある程度カラダを絞れたり、体重の低下に成功した方が「秋」になると急にダイエットを辞めてしまいますが、これは超絶勿体無いです。

なぜなら今まで食べるものに気をつけて節制したのに、夏が終わったという理由で気にせず食べまくってしまったら、一気にリバウンドしてしまうから。

そしてまた年を越したら『今年こそダイエット成功させるぞ!!』と目標を立てるのですが、これでは永遠に痩せることができません。

しかし夏に頑張ったのをそのまま秋でも緩やかに続けることができたら、ダイエットのための食事や運動が習慣化し、無意識のうちに痩せるカラダを手に入れることができます。

そうなれば来年の夏は、もちろん今年よりもいいカラダで満喫できるでしょう。

人間のカラダは一年で劇的な変化を遂げる

今年の夏頑張れなかった方も安心してください。今からコツコツと継続できたら来年の夏には素敵なカラダで夏を満喫できるはずです。

なぜなら、人間のカラダは1年あれば劇的に変化するから。今のがどれだけ太っているかなどは関係ありません。

もちろん個人差はありますが、1年あれば別人のように変わることができます。

何も考えていないと1年という月日はあっという間に過ぎていきますが、せっかくならダイエットに必要な行動を続けてみましょう。

痩せて太っての繰り返しはもうやめよう

そもそも夏までに痩せて、夏が終わったら太って、のようなダイエットはやめるべきです。これでは筋肉量が減ってどんどん痩せにくいカラダになっていきますし、メンタルも安定しません。

ダイエットは「特定のイベント」ではなく「ライフスタイル」のように考えることができて初めて、本当の意味でのダイエットスタートを切ることができます。

今頑張ればライバルと大きな差をつけることができる

秋はみんながダイエットを辞める時期なので、逆にここで頑張れる方は周りと大きな差をつられることができます。

もちろんダイエットは他人ではなく自分との戦いなのですが『あいつには負けたくない』『バカにしてきた奴らを見返す』といった他者との比較はときに協力な原動力となります。

緩くでもいいのでまずは年内の3ヶ月でも続けみてください。年末にはすでに差が開いているでしょう。

実は秋はダイエットに向いている

そもそも、実は秋という季節はダイエットに向いているのです。

「夏」という一時的な目標を設定してしまっているがためにモチベが下がってしまいますが、人間の機能的な側面から見ても、秋こそダイエットをすべきですのでその理由を紹介していきます。

秋から冬にかけて基礎代謝が高くなる

実は、人間の基礎代謝というのは年間を通して一定ではありません。基礎代謝は夏になると低く、冬になると高くなると言われています。

なぜなら冬は気温が低いため代謝をあげてカラダを温める必要があるからです。

基礎代謝というのは1日中寝ていても消費するカロリーのことですので、特段意識していなくとも冬のほうが消費カロリーが増えて痩せやすくなるのです。

※近年では冷房などの普及で年間を通しての基礎代謝の差が縮まってきていると言われてます。

脂肪燃焼に効果的な褐色細胞の働き

さらに冬は褐色細胞(かっしょくさいぼう)と呼ばれる脂肪燃焼効果がある細胞が活発に働きます。

人間のカラダには白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の2種類の脂肪細胞があるのですが、それぞれの働きは

  • 白色脂肪細胞→脂肪エネルギーをどんどんカラダに蓄える(肥満の原因)
  • 褐色脂肪細胞→白色脂肪細胞に溜まっている脂肪をどんどん分解していく(脂肪燃焼に有効)

のようにまったく異なります。

つまり痩せたいのであれば褐色脂肪細胞の働きを活発化させることが大切だというわけです。

そして褐色脂肪細胞が活発になるスイッチが「寒さ」です。つまり気温が低くなる秋から冬にかけては、脂肪燃焼がしやすいためダイエットに向いている時期というわけです。

【秋がダイエットに向いている理由

  1. 基礎代謝が高くなる
  2. 褐色細胞が活発化する

脂肪燃焼がしやすい

秋の味覚は太らない

https://twitter.com/DietMan40/status/1178216301824626688

 

秋の味覚の代表格である

  • 秋刀魚
  • マツタケ
  • サツマイモ
  • 栗、柿、ぶどう

といった食材たちは、実はどれも栄養価が高いんですよね。

なので、秋だから太るというのはそもそも間違っているわけです。

 食欲の秋だから食べちゃう、はやっぱり言い訳

「食欲の秋」で食べてしまうのは、残念ながらやはり言い訳です。

食欲の秋をいいことにさまざまな食品メーカーが美味しそうなスイーツを仕掛けてきますが、その誘惑に負けないようにしましょう。

人間というのはとっても誘惑に弱い生き物で、脳はあらゆる言い訳を考えます。

そんな時は、『あ、私の脳みそ食べるための言い訳一生懸命考えてるな~』と笑ってやりましょう。

秋を制するものがダイエットを制するまとめ

秋がいかにダイエットに適しており、逆に今から頑張ることで得られるメリットがりかいできたのではないでしょうか。

繰り返しになりますが、秋は一年を通してもっとも脂肪燃焼に適した季節です。また、人は1年で劇的な変化を遂げられます。

夏が終わってモチベが低下気味なのであれば、来年の夏、理想のカラダで楽しんでいる自分を思い浮かべてみましょう。ダッシュする必要はないので、一歩一歩着実で大丈夫。